さぬきうどんのメニュー、風習、出来事の謎を追う さぬきうどんの謎を追え

vol.3 新聞で見る讃岐うどん

新聞で見る/昭和34年の讃岐うどん

(取材・文: 記事発掘:萬谷純哉、コメント:田尾和俊)

  • [nazo]
  • vol: 3
  • 2017.02.02
 過去の四国新聞からうどんに関連する記事を必死で拾い集める大作戦。今回は昭和34年分を、うどん関連の「求人広告」「一般広告」「うどん関連記事」「その他」のジャンル別にまとめてみました。サルベージ部隊は、隊長の萬谷君以下、総勢1名(笑)。では、まずはやたら目立った「求人広告」から。

<昭和34年のうどん関連求人広告>

●1月11日

男子従業員募集 ◎年齢三十歳迄 住込可能な方 ◎経験者優遇す
中華そば手打うどん製造卸
有限会社金泉食糧商会 高松市大工町二三

●1月20日・22日

丸亀公共職業安定所
男子 うどん製造見習 一八迄 住給料面談
多度津町内某うどん店

●2月7日

坂出公共職業安定所
配達夫 年齢二〇歳迄 通住不問 日収一五〇円
市内某うどん製造所

●2月8日

観音寺公共職業安定所
男子 外交員兼運転手 
三〇歳前後 三輪または四輪免許保持者 住日収手取二〇〇円
新居浜市 某精麦(株)

●2月17日・24日・3月2日・3日

長尾公共職業安定所
男子 うどん製造手伝 一五~一八才 新中卒 住月収二〇〇〇円
郡内某食料品製造場

●3月11日・13日

観音寺公共職業安定所
女子 製メン工 一八~四〇才 通住不問 通月収一五〇円
市内某製メン所

※”製綿所”の可能性もありますが一応

●3月19日・20日

丸亀公共職業安定所
男子 うどん製造見習 二〇才迄 住三~四〇〇〇円
市内某食堂

●3月27日・30日

丸亀公共職業安定所
女子 食堂店員 二〇才迄 住二五〇〇円
市内某うどん店

●4月10日・11日

坂出職業安定所
男子 工場雑役 一六~一八才 通日収一五〇円
市内某製粉所

●4月11日

観音寺職業安定所
女子 製麺雑役工 一七~四〇才 通日収一三〇円
市内某製麺所

●4月25日

急募 精麦工 有形飼育係 日給四〇〇円前後・15~35才
内井商店 高松市西ハゼ町

●4月27日・5月16日・6月1日・12日・13日

坂出職業安定所
男子 製麦工員 一九才迄 経験要 通日収一〇〇円~一五〇円
市内某製麦所

●6月28日・7月1日

男女従業員募集 年齢二十五才迄 住込み可能な方 経験不要 委細面談
手打うどん製造卸 (有)金泉食糧商会
高松市大工町23番地

●7月3日

丸亀公共職業安定所
配達 二〇才迄 住三~四〇〇〇円
市内某うどん製造所

●7月9日

坂出公共職業安定所
男子 製造工 二五才前後 通日三〇〇~三五〇円
市内某精麦所

女子 営業事務員 一八才前後 通月四〇〇〇~六〇〇〇円 高卒者
市内某製麺所

●7月9日・22日・8月19日・20日・21日・23日

男女従業員募集 年齢25才迄 住込可能な方、又は通勤可能な方(旧市内在住者)
手打うどん製造卸 (有)金泉食糧商会
高松市大工町23

●7月24日

男女従業員募集 年齢二十五才迄 住込可能な方 経験不要 委細面談
手打うどん製造卸 (有)金泉食糧商会
高松市大工町23番地

●10月18日・20日・21日

男女従業員募集 ◆年齢25才迄 住込可能な方 ◆経験者優遇 ◆委細面談
手打うどん製造卸 (有)金泉食糧商会
高松市大工町23

●10月25日・26日・27日

丸亀公共職業安定所
女子 うどん製造見習 二五才 通日収二〇〇円
市内某製麺所

●11月3日

丸亀公共職業安定所
女子 うどん製造手伝 二五才 通日収二〇〇円前後
市内某製麺所

●12月6日・8日・10日

男女従業員募集 ◆年齢25才迄 住込可能な方 ◆経験者優遇 ◆委細面談
手打うどん製造卸 (有)金泉食糧商会
高松市大工町23

→昭和34年には、年間46本のうどん関連求人広告が出ていました。地域別に分けると、職安のうどん関連求人は丸亀が11本、坂出が10本、観音寺と長尾が各4本で、高松は職安からの求人はありませんでした。
 職種と給料を整理してみると、こんな感じです。

<うどん関連/日収>
130円 女子 製麺雑役工
150円 男子 うどん・配達夫
150円 女子 製メン工
200円 女子 うどん製造見習い
200円前後 女子 うどん製造手伝い

<製粉・精麦関連/日収>
100円~150円 男子 精麦工員
150円 男子 製粉・工場雑役
200円 男子 精麦・外交員兼運転手
300円~350円 男子 精麦・製造工
400円前後 男女 精麦工・有形飼育係

<うどん関連/月収>
2000円 男子 うどん製造手伝い
2500円 食堂店員
3000円~4000円 男子 うどん製造見習い
3000円~4000円 男女 うどん配達
4000円~6000円 女子 営業事務員

 何となく、製麺屋さんより製粉・精麦会社の方がちょっとだけ給料がよさそうな気もしますが…

<昭和34年のうどん関連広告>

1月1日

●年賀広告

寿し 麺類 丼物 
四五銭亭
高松市県庁前

宇高連絡船内売店 高松駅構内立売
高松駅弁当株式会社
取締役社長 吉武輝ニ
高松市西の丸町

4月10日

●祝賀広告

奉祝 皇太子殿下ご結婚
宇高連絡船内売店 高松駅構内立売
高松駅弁株式会社
取締役社長 吉武輝二
高松市西ノ丸町

→元日の新聞に出る年賀広告やお祝い事に出る祝賀広告は、大体地元の有名な企業や商店とその周辺の関連業者の名前がズラリと並んでいるものですが、昭和34年に見つかった地元香川のうどん関連の広告は、「四五銭亭(食堂)」と「高松駅弁」の2社だけでした。

1月5日

●広告

濃縮だしの素 麺素(メンソ)
おいしいお雑煮をお祝い下さい
お湯で20倍にうすめて下さい。即座においしいお雑煮のだしが出来上ります。お忙しいお正月のお料理は手軽で美味しい味がつく麺素があれば大丈夫です。
茶碗むし…12倍 お煮〆め…醤油量の1/3 お吸物…20倍
家庭用金ラベル九五円 2合瓶赤ラベル六〇円 ざるそば用一〇〇円
其他 三・五合、一升、一斗樽、四斗樽有り
類似品に御注意、必ず「麺素」と御指名下さい。百貨店・酒醤油店・食料品店にあり
醸造元 伊丹醤油株式会社 大阪・京都・東京・広島 本社工場 尼崎市守部

1月8日

●広告

即席だしの素 麺素(メンソ)
味つけ3分間
かつを・昆布・醤油等一切要りません。うすめるだけですばらしい味の「だし」が出来上ります!
お吸物…20倍 うどん…13倍 茶碗むし…12倍 かやく御飯…12倍 天つゆ…10倍
その他、醤油を使う一切のお料理の味付けにぴつたりです。
類似品に御注意、必ず「麺素」と御指名下さい。百貨店・酒醤油店・食料品店にあり
家庭用金ラベル九五円 2合瓶赤ラベル六〇円 ざるそば用一〇〇円
醸造元 伊丹醤油株式会社 大阪・京都・東京・広島 本社工場 尼崎市守部

2月8日

●広告

濃縮だしの素 麺素(メンソ)
うすめて味つけ3秒間
かつを・昆布・醤油等一切要りません。うすめるだけで、すばらしい味の「だし」が出来上ります。
うどん…13倍 お吸い物…20倍 茶碗むし…12倍 かやく御飯…12倍 天つゆ…10倍
その他、醤油と同じ方法で一切のお料理にお使い下さい
家庭用2合瓶 金ラベル95円 赤ラベル60円 ざるそば用100円
醸造元 伊丹醤油株式会社 本社工場 尼崎市守部 大阪・京都・東京・広島
即席料理メモ…あたたまる 鍋焼うどん
お湯1合(180ml)を土鍋に沸かし、その中へ麺素大サジ1杯を入れダシを作り
うどん、かやくものを入れて下さい。

6月3日

●広告

濃縮だしの素 ざるそば用 麺素(メンソ)
うすめて味つけ3秒間
夏の味覚 麺料理の味つけ役 ざるそば・ひやむぎ・冷しうどん・冷しそうめんに!
冷水でうすめるだけでアッと云う間に「だし」が出来上ります。手軽に、よい味のつく綜合調味料です。かつを・昆布・醤油等一切不要です!
360ML瓶 ざるそば用100円
他に煮たきもの用 金ラベル95円 赤ラベル60円
デパート・食料品店・酒醤油店にあり 他に640ML・1.8L入あり(類似品にご注意ください)
醸造元 伊丹醤油株式会社 本社工場 兵庫県尼崎市

6月5日

●広告

イチミツボシ
新発売…3分間で味付できる 加賀屋味一 即席だしの素
加賀屋「味一」は水または湯でのばしただけでお手軽に味つけができ、お料理をおいしく召上っていただける総合栄養に富んだ近代的な高級調味料です。
ご使用法 お吸い物…20倍 茶碗むし・どんぶり…13倍 うどん・煮付け・めん類…15倍 関東煮・天ぷらのだし…10倍 その他いろいろのお料理・味付けにも、お好みに応じておいしく召上っていただけます。
加賀屋醤油 高松販売所 高松市西内町

6月29日

●広告

濃厚だしの素 ざるそば用麺素(メンソ)
冷しそうめんのシーズンです!
涼しい麺料理のおだしは、うすめるだけでアッと云う間にできる麺素をお使い下さい
360ML瓶 ざるそば用100円 金ラベル95円 赤ラベル60円
醸造元 伊丹醤油株式会社・本社工場 兵庫県尼崎市

ご愛用者をアベック旅行へご招待!
抽選券付謝恩セール 6月25日→9月30日
特賞 アベック旅行にご招待 60組
1等 洋式夏掛布団 180名
2等 タオル夏掛布団 300名
3等 金ラベル麺素360ml瓶 9000名

*以下、ほぼ同じ内容で9月6日、11月11日、12月21日に広告掲載。

→昭和34年のうどん関連の一般広告は、伊丹醤油の「麺素」と加賀屋醤油の「味一」という、香川県外のメーカーの濃縮だしの広告だけしか見つかりませんでした。年間5回の出稿があった「麺素」の広告は、1月8日には「味つけ3分間」とありますが、誤植だったのか、技術革新があったのか、それ以降は「味つけ3秒間」にスピードアップ(笑)。6月29日には旅行招待の特典まで登場しています。時代を感じさせる「アベック旅行」です。行き先不明ですが(笑)。

  • TAGS: 
  • 関連URL: 

ページTOPへ