インタビュー数現在件!

新着記事をもっと見る

06/24

今日の天気、
晴れのち曇り
(香川県)

記事ランキング

- さぬきうどん 開業ヒストリー / vol:9

【なかむら(丸亀市飯山町)】裏の畑で客がネギを採って、自分で刻んでう…

第三話 なかむら・後編

<平成2年(1990)頃~平成12年(2000)頃>  昭和50年代中盤(1980年代)に今の営業スタイルが固まったなかむら。そして少しずつ、その「客ほったらかし」の超セルフスタイルが世間にバレ始めるのです(笑)… なかむらのメディア初登場は、西日本放送テレビと呉のタウン誌だった 客席前の軒下は、桟敷席になっています。 ーーなかむらがメディアに出たのは、いつが最初だったんですか? 奥さん  昭和6↗

0年(1985)の6月に、西日本放送の土曜日のお昼のテレビの番組で植松おさみさんが取材に来たのが一番 …

続きを読む

アクセス1位

さぬきうどん未来遺産プロジェクトとは?

さぬきうどんの歴史と今を、未来に伝えたい。

「さぬきうどん未来遺産」プロジェクト。
それは、香川の誇る偉大な食文化さぬきうどんの忘れ去られつつある過去の真実を徹底発掘しようという、「さぬきうどんの歴史編纂プロジェクト」です。
私たちは、香川に生まれ育ったお年寄りたちの頭の中にある「讃岐うどんの過去のシーン」を一つ一つ丁寧に集め、膨大な数の証言ベースの「さぬきうどんアーカイブ」を作ろうとしています。

詳しくはこちら

麺通のうどんライフ投稿中! Instagram

ページTOPへ