インタビュー数現在件!

新着記事をもっと見る

01/16

今日の天気、曇り
(香川県)

記事ランキング

- さぬきうどん 昭和の証言 / vol:162

高松市十川西町・昭和23年生まれの女性の証言

近所の店ではほとんどのお客さんが日本酒を飲みながらうどんを食べていた

八百屋で麺を買うと、木の皮の包みに入れてくれた ご年配の方に昔のうどんについていろいろと訊ねています。  小学生の頃(昭和30年頃)は今のように店で気軽にうどんを食べることはありませんでしたが、家では割と口にしていましたね。学校が休みの日、母が昼御飯によくうどんを作ってくれました。ネギとかまぼこだけが入ったかけうどんがほとんどでしたが、たまに長天や家で炊いたお揚げが加わり、その時はとても嬉しかった↗

ことを憶えています。  母がうどんを作る時は、近所の八百屋か、その八百屋の前にあった「橘」さんという …

続きを読む

アクセス1位

さぬきうどん未来遺産プロジェクトとは?

さぬきうどんの歴史と今を、未来に伝えたい。

「さぬきうどん未来遺産」プロジェクト。
それは、香川の誇る偉大な食文化さぬきうどんの忘れ去られつつある過去の真実を徹底発掘しようという、「さぬきうどんの歴史編纂プロジェクト」です。
私たちは、香川に生まれ育ったお年寄りたちの頭の中にある「讃岐うどんの過去のシーン」を一つ一つ丁寧に集め、膨大な数の証言ベースの「さぬきうどんアーカイブ」を作ろうとしています。

詳しくはこちら

麺通のうどんライフ投稿中! Instagram

ページTOPへ