インタビュー数現在件!

新着記事をもっと見る

07/21

今日の天気、
曇のち雨
(香川県)

記事ランキング

- さぬきうどん 昭和の証言 / vol:295

坂出市文京町・昭和8年生まれの男性の証言

坂出のうどん屋も様変わりした(坂出の老舗「下川サイクル」の二代目下川一雄さんと三代目の息子さんのお話…

こんまい時は「ぴっぴ食べるか?」て親に言われよった  讃岐言葉でうどんは「ぴっぴ」言いよった。わっしゃ、こんまい時は「ぴっぴ食べるか?」て親に言われよった。ちっちゃい時、幼稚園や行きよるぐらいの時やわな。大東亜戦争の前頃はよう言よったな。  戦争前かその頃、坂出で有名なうどん屋さん言うたら、そこの「日の出」さんとな、大黒町通りに「塩飽屋」いうんがあったんや。元の中国銀行があった向かいでな。そこによ↗

ううどん食べに行ったり、うどん玉買いに行たりしよった。坂出では有名なかったで。  親がうどん玉買うて …

続きを読む

アクセス1位

さぬきうどん未来遺産プロジェクトとは?

さぬきうどんの歴史と今を、未来に伝えたい。

「さぬきうどん未来遺産」プロジェクト。
それは、香川の誇る偉大な食文化さぬきうどんの忘れ去られつつある過去の真実を徹底発掘しようという、「さぬきうどんの歴史編纂プロジェクト」です。
私たちは、香川に生まれ育ったお年寄りたちの頭の中にある「讃岐うどんの過去のシーン」を一つ一つ丁寧に集め、膨大な数の証言ベースの「さぬきうどんアーカイブ」を作ろうとしています。

詳しくはこちら

麺通のうどんライフ投稿中! Instagram

ページTOPへ