インタビュー数現在件!

新着記事をもっと見る

07/21

今日の天気、曇り
(香川県)

記事ランキング

- さぬきうどん 昭和の証言 / vol:217

高松市男木町・昭和15年生まれの男性の証言

寺のうどんは檀家さんからのお布施の小麦粉で

高松からフェリーでうどん玉の入ったせいろが運ばれていた  子どもの時の記憶なのでどこまで正確にお話できるかわかりませんが、昭和20〜30年頃の男木島には、うどんを食べさせてくれる店はなかったはずです。  もちろん、島にうどんがなかったわけではありません。八百屋や商店では玉売りをしていましたから。ただ、その麺は島で作っていたものではなく、高松から仕入れていたものです。麺の入ったせいろが早朝のフェリー↗

で運ばれてくる光景を何度も見たことがあります。  後になって素麺などが農協でも販売されるようになりま …

続きを読む

アクセス1位

さぬきうどん未来遺産プロジェクトとは?

さぬきうどんの歴史と今を、未来に伝えたい。

「さぬきうどん未来遺産」プロジェクト。
それは、香川の誇る偉大な食文化さぬきうどんの忘れ去られつつある過去の真実を徹底発掘しようという、「さぬきうどんの歴史編纂プロジェクト」です。
私たちは、香川に生まれ育ったお年寄りたちの頭の中にある「讃岐うどんの過去のシーン」を一つ一つ丁寧に集め、膨大な数の証言ベースの「さぬきうどんアーカイブ」を作ろうとしています。

詳しくはこちら

麺通のうどんライフ投稿中! Instagram

ページTOPへ