1970年代

1979

   

1978

1978年 海と船の雑誌『ラ・メール』(日本海事広報協会)が讃岐うどん店を紹介。タイトル:「なつかしの青春の港」(文:山田克郎)

1977

1977年10月 単行本『随筆うどん・そば』(山田竹系著・四国毎日出版社)発刊。

1976

   

1975

1975年11月 単行本『食通知ったかぶり』(丸谷才一著・文藝春秋)で讃岐うどん店を紹介。タイトル:「四国遍路はウドンで終る」

1975年6月 『そばうどん』(柴田書店)が、創刊号で讃岐うどん店を紹介。

1975年3月 香川県、香川県観光協会他が第1回さぬきうどんキャラバン隊を福岡県に送る。

1974

1974年11月 『文藝春秋』(文藝春秋)が、連載記事「食通知ったかぶり」で讃岐うどん店を紹介。

昭和49年 釜揚うどん たかや 開店

昭和49年 宝山亭 開店

昭和49年 こんぴら名物 灸まんうどん 開店

昭和49年 さぬき手打ちうどん むぎ屋 開店

昭和49年 手打うどん 渡辺 開店

昭和49年 飛猿閣 開店

昭和49年 さぬきやうどん 丸亀店 開店

昭和49年 ひとし 開店

昭和49年 手打うどん むさし 開店

昭和49年 手打ちうどん つるわ 開店

昭和49年 手打ちうどん ゑびすや 開店

1973

昭和48年 うどん処 さぬきや 開店

昭和48年 お食事処 神戸屋 開店

昭和48年 セルフサービスの店 上原屋本店 開店

昭和48年 元祖ジャンボうどん ジャンボうどん 木 開店

昭和48年 山賊村 開店

昭和48年 手打うどん 鎌田うどん 開店

昭和48年 手打ちうどん 松本 開店

昭和48年 上田製麺所 開店

昭和48年 番丁 開店

昭和48年 さぬき手打ちうどん 松福 開店

昭和48年 釜あげ手打うどん あわ福 開店

昭和48年 更科うどん 開店

昭和48年 手打ちうどん たまも 開店

昭和48年 松本うどん店 開店

昭和48年 俵家 開店

昭和48年 浜屋 開店

昭和48年 木村うどん 開店

1972

1972年12月 単行本『随筆さぬきうどん』(山田竹系著・四国郷土研究会)発刊。

昭和47年 なかむら 開店

昭和47年 おふくろ 開店

昭和47年 ぶっかけうどんのうまい店 池田 開店

昭和47年 山一番 開店

昭和47年 手打うどん みささ 開店

昭和47年 手打ちうどん 歌月 開店

昭和47年01月 手打ちうどん 源内 開店

昭和47年 手打ちうどん 天満製麺所 開店

昭和47年 手打ちうどん 野口製麺 開店

昭和47年 小出うどん 開店

昭和47年 大釜うどん 開店

昭和47年頃 讃州うどんの庄 かな泉 屋島店 開店

昭和47年 たらいうどん 藤屋 開店

昭和47年 手打ちうどん ふる里 開店

昭和47年 やまげん 開店

1971

昭和46年 うどんの店 都由 開店

昭和46年 ふるかわうどん 開店

昭和46年 山本うどん店 開店

昭和46年 手打うどん さぬき一番 兵庫町店 開店

昭和46年 谷本うどん 開店

昭和46年頃 さぬきうどん 栗林公園前本店 開店

昭和46年頃 手打うどん 桑島 開店

昭和46年頃 手打うどん 田村 開店

昭和46年 手打ちうどん つるや食堂 開店

昭和46年 清恵 開店

昭和46年 ふじや 開店

1970

1970年3月 大阪万博開催。

昭和45年 手打ちうどん実演 さぬきうどん 駅前店 開店

昭和45年 水車うどん 開店

昭和45年 北山うどん 開店

昭和45年頃 うどん玉・製造販売 増井米穀店 開店

昭和45年頃 丸善 開店

昭和45年 いなか (高崎うどん) 開店

昭和45年 島田 開店

昭和45年 潮路 開店

1960年代を見る

ページTOPへ